ガンプラ・・・一生初心者でいいです~ガンプラとデジラマ作成

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

HGUC 1/144 MSN-04 サザビー

「HGUC 1/144 MSN-04 サザビー」というキットを用いたデジラマ風合成写真です。

HGUC 1/144 MSN-04 サザビー
HGUC 1/144 MSN-04 サザビー

お馴染みのサザビーは、シャア率いるネオ・ジオンのフラッグシップ・モビルスーツで、サイコ・フレームやファンネルを実装したフルスペックNT専用機です。


キットのお話に移ります。

名作キットとして名高いですから、今更私ごときが語る事も少ないかもしれませんが、組んでみて気づいた事など書いてみます。

まず最初に、現行HGUCの中でもトップクラスの超傑作キットである事を断言します。作った人の執念すら感じる、かなり気合の入ったキットです。

設定サイズ24メートルのモビルスーツですから、HGサイズでも直立して17センチほどある大型キットです。上背は同じ”逆シャアHGUC”のνガンダムと同等ですが、どっしりとボリュームのあるプロポーションでものすごい迫力です。それでいて細部まで非常に工夫して設計されています。

赤の成型色は、シャアじゃなくて他の人のふたつ名みたいですが、”真紅”といった感じの美しい赤さです。また、赤と薄めのアズキ色っぽい色が贅沢に組み合わさっており、肩や足部分に見えるその色の境目もとても美しいです。

P1010148.jpg


パーツの合わせ目は、ライフルが左右に分割されていますが、本体には全く露出する部分がありません。プロペラントタンクも筒状パーツで合わせ目ナシで感心します。(他のキットでも筒状でお願いしたいところですが。)

色分けもパーツ分割でほとんど再現されています。部分塗装するにしても、ライフルのパイプとスラスター部やバーニアノズルの色を入れてあげるだけで完全だと思います。

仮に全く部分塗装をせず、ただ箱を開けて説明書通り組み立てるだけでもかなりカッコ良く出来上がります。初心者から上級者まで100人が組み立てたら100個のカッコいいサザビーが組み上がると言っていい、完成度の高いキットです。

細部のディティールの精巧さも素晴らしいです。バーニアノズルのパーツもよく見ると他のキットではなかなか見られない凝った造形になっています。

P1010150_2014061501384075d.jpg

他には例えば、リアアーマーは非常に厚みがあり裏面のモールドも凝りに凝っていて、肩アーマーはパーツが2枚重ねになっています。これらの細かい配慮が積み重なって、全体的な精密感と迫力のアップに繋がっています。

武装はビームライフルと巨大なシールドの他、ビームサーベル2本(クリア刃も2本)、ビームトマホークが付属します。個性的なビームトマホークは、斧状のビーム形成のクリアエフェクトパーツ、写真に写っている大出力ビームサーベル形態のクリアエフェクトパーツが付属し、選んで取り付けられるようになっています。


ユニコーンガンダム、νガンダム、F2ザク、グフ・カスタム、ジェスタ・キャノンあたりがHGUCのキットとしては最高傑作と評価したいキットですが、もちろんこのサザビーもこのリストに加えたいキットですね。

値段がやや高めではありますが、一応常識的(?)な価格には収まっていますから、もしかしたらHGUCナンバーワンかもしれませんね。それくらいデキが良く、そして欠点が全く見当たらない名作キットです。(褒めすぎ?いやいや、それくら素晴らしいんです。)


Amazonリンク:
HGUC 1/144 MSN-04 サザビー (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)

| ガンプラの写真 | 01:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gnplssns.blog.fc2.com/tb.php/452-46461313

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT