ガンプラ・・・一生初心者でいいです~ガンプラとデジラマ作成

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

RG 1/144 MSM-07S シャア専用ズゴック

RG 1/144 MSM-07S シャア専用ズゴック
RG 1/144 MSM-07S シャア専用ズゴック

この記事を書いている時点では、発売したてホヤホヤの最新キットの「RGシャア専用ズゴック」です。

誰でも知っている超人気のモビルスーツですが、劇中登場シーンはジャブローのくだりで出てくるホンのちょっとだけなんですよね。しかし、そのシーンが屈指の名シーンという事で、ものすごく存在感のある機体となっています。


キットのお話に移ります。

満を持して登場したキットですが、期待を裏切らない素晴らしい傑作キットになっています。

手脚のジャバラはもちろんですが、全身の外装パーツも見事にデザインされた絶妙なパーツ分割で、いい感じにメカメカしいイメージでまとまっています。モールドではなく実際にパネルラインが分割されているという様はかなりのリアル感です。

アズキ色とシャアピンクが基本的なカラーリングですが、ピンク部分も微妙に2色に分かれていてものすごいこだわりを感じます。色分けは全く塗装しなくても完璧に再現されています。

全体のプロポーションとしては、HG版のズコックとそれほど大きな違いはありませんが、手先の部分、つまりカニ爪フライの部分(?)が少し大きめで迫力を増しています。

002_201407202339092ae.jpg

ディティールもさすがに妥協の見られない仕上がりで、バックパックや腰の後ろの水抜き穴や、胸部インテーク部分、関節の動きに合わせてスライドする外装パーツなど、RGならではのこだわりです。

モノアイはもちろんクリアパーツで、基部にメタリックの赤丸シールを貼った上に透明のモノアイパーツをかぶせる格好です。モノアイカバーもクリアパーツで、とてもリアルな質感です。

モノアイは360度回転します。帽子をパカっと外して回転させますが、帽子部分のパーツがユッタリとしているので外す際に破損する心配もなく、気軽にモノアイの回転を楽しめるようになっています。

ちなみにモノアイは回転するだけではなく、少し上下にも動くようになっているので、上目づかいとか、好みの視線方向で飾って楽しめます。

P1010254.jpg


また、足裏とバックパックには独立パーツのスクリューを取り付けるようになっており、これが実に良いです。バックパックのスクリューなんかは、カバーの内側なのでほとんど見えないのですが、覗きこむとスクリューがスキマから覗くようになっていて感動します。

P1010253.jpg

そして、手先のアイアンネイルは3本爪と4本爪の好きな方を選んで組み立てるようになっています。(劇中では3本爪ですね。)

私は貧乏性なもので、多い方がトクだと考えてしまい(笑)、当初は4本爪で組み立てようと思ったのですが、爪の内部パーツを間違って逆につけてしまって、外してつけ直したらちょっとユルユルになってしまったので、結局3本爪で組みました。

ちなみに4本爪の内部パーツはパーツを組み立てる格好で、3本爪の方はアドバンスドジョイントです。


可動範囲は非常に優秀で、思わずRGジムの発売を熱望してしまいたくなる例のシーンの再現もバッチリです。

001_201407202334030ab.jpg

腰も前後左右にスイングしますし、腰のフロントアーマーがガンダム系キットのように左右独立で動くようになっている事、手先とヒザがグイっと曲がるようになっている事が大きいです。

細かいところでは、足先とバックパックも動くようになっていますし、コクピットハッチの開閉機構もあります。


組み立ては、ガンダム系RGと比べるとかなり簡単で時間もかかりません。パーツ数や組み立てにかかる時間も、ちょっとパーツの多いHGキットと変わらないくらいです。

本当に手軽に完璧なシャア専用ズゴックが手に入るという感じですね。HGキットに毛が生えたような値段で買えるというのも、よく考えたらすごい事だと思います。

量産型カラーも発売して欲しいなぁと思いますし、先に書いたようにRGジムもお願いしたいですね。


Amazonリンク:
RG 1/144 MSM-07S シャア専用ズゴック (機動戦士ガンダム)

| ガンプラの写真 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gnplssns.blog.fc2.com/tb.php/468-94ce2975

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT