FC2ブログ

ガンプラ・・・一生初心者でいいです~ガンプラとデジラマ作成

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム(TISバージョン)

HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム(TISバージョン)
HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム(TISバージョン)
- Mighty River -

「TIS」というのはPlayStation3の古いゲームのターゲット・イン・サイトの略称です。

TISでは、ゲーム中で機体タイプを変更することができます。タイプを変更するとカラーリングも変更され、ガンダムをHeavyというタイプに変更すると画像のような、プロトガンダムっぽいカラーリングになります。ゲームでは白い部分がもうちょっとグレーっぽくてよりダークなイメージですし、そもそもTISのカラーリングを厳密に再現したものではありませんが、なんとなくそれっぽく塗ってみました。

ちなみに上の画像はMighty Riverという川を挟んで森林が広がっているステージの雰囲気を目指して画像作成してみました。背景はゲームの画像をそのまま持ってきています。霧が深く、ゲーム中でも独特な雰囲気を持ったステージになっています。

HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム(TISバージョン)
HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム(TISバージョン)
- Naval base -

もう1枚、こちらは海軍基地のステージです。面としては中盤から後半あたりに登場しますので、連邦、ジオンどちらの陣営で遊んでいてもけっこうキツいステージという印象があります。特に、ジオンでプレイした場合陸戦型ガンダムの群れを相手にしなくてはいけないので一瞬たりとも気が抜けません。

HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム(TISバージョン)
HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム(TISバージョン)

画像はクリックすると少し大きく表示できますが、ヘタクソなのであまりクリックしないでいただきたいです(笑)。

TISに登場する機体はどれも、ツルっとしたピカピカなCGではなくサビチョロゲでかなり使い込まれた感じの表現になっています。そんなわけで少し汚してみました。塗装も汚しも筆でペタペタ塗ってみました。あんまりやり過ぎるとロクなことがないので、もう少し汚したいというあたりでヤメておきました。

汚し(ウェザリング)について思うことは、もちろん技術や知識によるものも大きいとは思いますが、センスが一番な気がします。なにせフリーハンドで塗料を乗せていく作業ですから、カッコよくできる人は最初からできそうですし、できない人は一生できないという面があると思います。私はもちろん後者です。

キットは旧版HGUCのガンダムです。(厳密にはGアーマーに入っていたガンダムです)TISの無骨で泥臭いイメージからすると、新HGUCよりも旧版のゴツゴツ体型の方がイメージにピッタリです。


ついでに、TISというゲームについて少し触れておきます。

PS3のローンチタイトルですし、遊んだことのある方も多いかもしれませんね。しかし、他のガンダムのアクションゲームに比べると動きは重く操作性も決して快適とは言えず、それをもって一部ではクソゲー扱いされてしまっています。

でも、私はとても面白いゲームだと思います。操作の重さは地上戦の重力感のリアルさを感じられますし、なによりもシビアなルールがアツイんです。機体の耐久はステージ中は一切回復できません。弾薬の補充はできますが、捕球拠点を破壊されてしまうとそれもできなくなってしまいます。ノンキに出撃するとボコボコにやられるという戦場の厳しさを楽しむゲームです。

火力の高いバズーカやライフルなどを腹に直撃を食らうと、その一発でゲームオーバーということもあります。その緊張感がたまんないです。また、フトした油断で右腕を銃器ごと破壊されてメイン武装が突然使えなくなるということもあります。そういう場合は頭部バルカンなどの固定武装やサーベルやヒートホークといった格闘武器のみで頑張ることになります。

両手と頭を吹っ飛ばされて、胴体と脚だけというちょっとグロい状態で戦うなんてことも稀にあります。そういう場合はキックで攻撃という悲惨なことになります。その姿ばっかりはさすがに笑うしかありませんね。逆に、狙撃で敵の武器をふっ飛ばしておいてから近寄ってなぶり殺しにするとか、脚を壊して機動性を奪うという作戦もとれます。

古いゲームですから、ステージ数が少ないとか、味方が捕球拠点を踏み潰してくれたり(笑)とか、欠点もありますが、それを補ってあり余る魅力が詰まったゲームです。

とにかく骨太で漢のガンダムゲームという感じで、実はいまだに繰り返し遊んでいます。他のガンダムゲームにはない独特の世界観ですから、確かに万人にはおすすめできないかもしれませんが、中古で発見できれば小銭価格なので遊んだことのない方はぜひ一度遊んでみてください。


Amazonリンク:
HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)
機動戦士ガンダム ターゲット イン サイト

| ガンプラの写真 | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gnplssns.blog.fc2.com/tb.php/535-c9bf77f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。