FC2ブログ

ガンプラ・・・一生初心者でいいです~ガンプラとデジラマ作成

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

イージーペインターのレビュー

ガイアノーツ EP-01 イージーペインターという製品をご存知でしょうか。吹き付け塗装を低初期投資で実現できるアイテムということでヒッソリと話題になっているようです。

関連記事:
イージーペインター基本的活用法
イージーペインター使用の際のちょっとした工夫

※より具体的な塗装手順はこちらの記事で説明しています。


製品としては、塗料タンクから吸い上げた塗料を使い捨てのエアースプレーによって吹き付けることができるという製品ですが、純正エアースプレーが超割高というのが難点です。しかし実はこの製品、同じものを安く揃えることができるということも知られています。

イージーペインターは、「SOFT99エアータッチ」というDIY製品とほぼ同じものです。下のものを揃えれば、同じように吹き付け塗装をすることができます。

ソフト99(SOFT99) スペアキャップ エアータッチ専用スペアキャップ 09036
・ダイソー香水ボトル18ml(適当な容器でも代用可)
・エアダスタースプレー


エアータッチ専用スペアキャップは、イージーペインターの吹付け部と同じもので、これは市販のエアダスターの噴射口を取り外して、そこへ取り付けることができます。エアダスターはどこにでも売っていますし、純正のエアスプレーより圧倒的に安いです。

DSC_0003.jpg DSC_0005.jpg

塗料タンクの部分は、上に書いたダイソー香水ボトル18mlのフタとスプレー部を取り外したものがピッタリサイズで、ネジ経もピッタリなので取り付けることができます。

ちなみに、このボトルじゃなくても、どんな容器でも使えることは使えます。吸い上げノズル部分に容器を固定できれば良いんです。カップ状容器を、エアダスター缶にテープで止めるなどの対応でも問題ありません。

DSC_0006.jpg

実際に塗装をする際の作業としては、調合した塗料をボトル(タンク)に入れ、そのボトルを吹き付け部にネジ込んで取り付け、あとはスプレーするだけです。スプレーするとタンクから吸い上げた塗料が噴射されますので、缶スプレーと全く同じ使い勝手です。

塗料の濃度は、私はビン入り水性(アクリル)塗料を使いましたが、塗料の原液と溶剤を1:1くらいで丁度いいと思います。隠蔽力の低い色の場合は塗料6:4溶剤くらいにするなど、適宜調整すると良いと思います。

使用後の洗浄は、水性塗料の場合はタンクを水洗いした後、吹き付け部のパイプの内側などはタンクに水を入れた状態で少し吹いてやればOKです。吸い上げのパイプは透明ですから、洗浄できたかどうか確認できます。溶剤で洗えばよりキレイになるでしょうが、水性塗料の場合は水でじゅうぶんでしょう。

(また、これは他の人がどこかで書いていたことですが、一部の塗料で、ダイソーの香水ボトルが溶ける場合があるそうです。私はアクリル系しか吹き付けたことがありませんが、問題ありませんでした。)


というわけで、使い勝手としては缶スプレーと全く同じですから、広い面積を一気に塗る場合にとても便利な製品です。缶スプレーよりも少しコストも安く済みますし、好きな色を自由に調合できるというところが一番のメリットですね。塗装のキメも缶スプレーと同等のキレイさだと思います。

ただ、噴射はけっこう広く出ますから、どんどん塗料が減ります。エアブラシ塗装のように、細吹きはできませんから、細かい塗装ができないことは当然ですし、塗料の無駄がちょっと多いですね。この辺も缶スプレーと同じです。

それから、ここ最近価格の高騰や品薄が深刻というか異常とも言える状況のつや消しトップコートの缶スプレーですが、イージーペインターがあればもう買う必要はなくなります。ビン入りのつや消しクリアーを吹き付ければOKですから。ちなみに仕上がりもビン入りをイージーペインターで吹いた方がキレイだと思います。


今回購入したエアータッチ専用スペアキャップと、水性塗料で全塗装してみました。パーツごとに塗っていたら大変な量の塗料を消費すると思われましたので、ランナーごと塗って、後から切り離したゲート跡部分を筆塗りで補修という形を取りました。

P1011796.jpg
HGUCグフ・カスタム(デザートカラー)

| ガンプラのお話 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gnplssns.blog.fc2.com/tb.php/551-f91158bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。