ガンプラ・・・一生初心者でいいです~ガンプラとデジラマ作成

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ドム試作実験機 1/144

HG THE ORIGIN MSD ドム試作実験機 1/144
HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ドム試作実験機 1/144

YMS-08B ドム試作実験機は、アナハイム・エレクトロニクスの資料画像から発見された試作モビルスーツです。ドムタイプとザクやグフの外観を併せ持った奇妙な構成で、ツィマット社とジオニック社の両方のデザインをミックスしたような個性的なものになっています。

・・・という設定の機体となっています。

MSDとはいったいなんぞや?と思っていたのですが、昔のMSVみたいなものですね。劇中には登場しないものの、色々な設定を練りこんでプラモデルとして立体化して楽しむという企画です。

ザクキャノン、フルアーマーガンダムなど、劇中には登場しないもののお馴染みになっているモビルスーツ群は、MSVの企画から生まれて今やすっかり定着しています。この楽しい企画のTHE ORIGINバージョンがMSDですね。


今回組み立てたドム試作実験機は、そんなMSDの楽しさが詰まったキットになっています。ザクやグフのパーツを転用して造られ、機動実験を行っていたという設定になっています。地上戦用と宇宙戦用のコンパチキットになっており、選んで組み立てる仕様です。

両者の違いは、コクピットハッチの形状で、地上タイプは写真のようなグフを思わせる窓付きで、宇宙戦タイプはザクのコクピットハッチとそっくりなデザインになっています。気密性を考えてのことでしょうね。この宇宙戦タイプの試作によって、リック・ドムの開発に繋がったということは想像に難くありませんね。


キットの内容のお話に移ります。

完成写真のものは、ほぼ成型色に寄せた色で塗ってストレートに組み立てたものですが、ちょっとした楽しみと工夫のつもりで、モノアイを市販のレンズパーツ+その受け台に付け替えてみました。ビルダーズパーツサイトレンズという製品です。それから、動力パイプのスキマを赤銅色(コッパー)で塗ってみました。それなりの味になっていると思いますがどうでしょうか。

HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ドム試作実験機 1/144

ここ最近のHGキットはどれもデキが良いですが、こちらも良く出来たキットです。誰がどう組んでも、買ったままパチっと組み上げるだけでもカッコ良く出来上がるはずです。

まず目を引くのは、そのデザインです。

割とつるっとした感じなのが元々のドムの感じですし、HGUCドムもそんな感じですが、こちらの試作機は外装パーツが折り重なるようにデザインされ、それによってゴツゴツとした立体感が表現されています。

また、モノトーンの機体によく似合う白ラインがとてもカッコいいです。大量のマーキングシールを貼り付けていく作業はなかなか大変ですが、その大変さに見合った効果を上げてくれていると思います。

パーツの合わせ目は肩アーマーと前腕部の内側(ヒジ側の逆)部分が目立って露出します。前腕部はパーツ形状的に合わせ目を逃がす場所がありませんから、HGキットとしては致し方無いところです。ただ、肩アーマーのど真ん中の合わせ目は何とかならなかったのかな?とは思います。

パーツ分割による色分けは完璧で、特に特別な塗装をしなくても、ほぼ箱絵や説明書通りの色分け状態で組みあがります。地上タイプのコクピットハッチの窓と、ビームバズーカのスコープ部はクリアパーツになっていますが、無色の透明です。私はクリアレッドで塗っておきました。

付属武装はビームバズーカとヒートサーベルのみです。ジャイアント・バズなどはついてません。ヒートサーベルをバックパックのマウント部から引き抜く抜刀ポーズも、腕部の可動範囲によって楽々再現できるようになっています。

ビームバズーカ
HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ドム試作実験機 1/144

各関節も標準以上によく動き、ドムのイメージとはまた違った、超ダイナミックなポージングも楽しめるようになっています。首までもが二重関節という気合の入れようです。モノアイはボールジョイント的な内部構造になっていますので、上下左右に動かせるようになっていますが、モノアイカバーをいちいち取り外して動かす構造です。

余剰、予備パーツは、コンパチ対応のコクピットハッチと、ハンドパーツになります。ハンドパーツは右銃器用、右握り、左平手、左握りの4つです。


総合的に見て、かなり個性的な機体ですから好みは分かれるところでしょうが、キットの内容としては満足感の高いものになっています。私としては不満点は肩アーマーの合わせ目くらいですね。おすすめできます。

ちなみに、箱の写真や通販サイトの写真だと、黒い部分は真っ黒に見えますが、実は黒と濃いグレーの2色に分かれています。コクピットハッチ部や靴の部分、ヒザなどは真っ黒ですが、それ以外のところはグレーです。写真で見るイメージよりも黒とグレーの差はハッキリしています。


Amazonリンク:
HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ドム試作実験機 1/144スケール 色分け済みプラモデル

| ガンプラの写真 | 15:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

変わったデザインですねー
デジラマ風合成写真がないのは珍しいですな

| | 2016/09/13 23:46 | URL |

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
合成写真はけっこう大変なんですよ(汗)
そのうち作成したいと思っています。

> 変わったデザインですねー
> デジラマ風合成写真がないのは珍しいですな

| タグ(管理者) | 2016/09/14 19:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gnplssns.blog.fc2.com/tb.php/565-06f1fb15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT