ガンプラ・・・一生初心者でいいです~ガンプラとデジラマ作成

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

HGUC 195 キュベレイ(REVIVE) 簡単パール塗装

HGUC 195 AMX-004 キュベレイ
HGUC 195 キュベレイ

遅ればせながら、HGUC 195のRevive版キュベレイを組み立ててみました。

白いパーツを缶スプレーのパールホワイトで塗って、つやつやパール感を出そうとしてみましたが、写真では全く伝わらなそうなのがちょっと残念です。現物は成型色の白の上に直接、ランナーごとプシューと吹いただけの簡単な作業の割にはいい感じだと思ってるんですが。

使ってみた塗料はタミヤ スプレー No.45 TS-45 パールホワイト 85045という缶スプレーです。なかなかいい感じのパール塗料でした。今後も機会があったら使ってみたいですね。

塗装に関しては、HG局地型ガンダムのところでも書きましたが、真っ白なキットの成型色は年月が経つと色あせがどうしても目立ち、それは避けられませんから対策として塗ってみたという次第です。


キットのお話に移ります。

旧版HGUCのキュベレイはHGUCの第4弾で、1999年発売ですからもう17年も前のキットになります。その割には非常にカッコよく成形されており、なかなか満足感の高いキットでした。

それをどうリヴァイヴするのかというところが注目でしたが、今回の新HGUCキュベレイは特にパーツ分割による色分けの強化が目立った改善点だと思います。

DSC_0060.jpg

DSC_0073.jpg

DSC_0067.jpg

旧版ではシール再現だった全身のピンクのラインは塗装するにも窪みが浅く、ちょっと大変だったのですが、今回はパーツ分割による色分けになりました。立体感も増して、とても嬉しい改善です。

シールによる色分け部はカメラアイと肩のバインダーの小さなピンク部分(前後合わせて8箇所)になります。それ以外の部分はパーツ色分けになっており、なかなか気合が入っています。

バインダーの裏側は劇中では黒っぽく見えますが、説明書の写真によるとピンク色です。さすがにそこは色分けされていませんが、個人的にはラインにスミ入れするくらいでじゅうぶんだと思っていますがどうでしょうか。

もちろん可動範囲も強化されており、首や腕は引き出すことで伸びて可動範囲が拡がるというギミックがついてます。ハンドパーツは指が動くようになっており、しなやかな感じのキュベレイの印象を演出しています。

さらにこのハンドパーツは、人差し指から小指は元々繋がっているのですが、パーツを見てわかる通り、切り離してくださいと言わんばかりです。切り離すことにより、各指が独立して動くようになり、さらに豊かな手の表情を再現できるようになります。HGでこの仕掛けはなかなかのものです。

ただし、指自体も受け側の手のひらパーツも小さなパーツですから、切り離しの作業はちょっと雑にやってしまうとパーツを破損してしまいそうです。丁寧にゆっくり切り離すこと、取り付けることをお勧めします。

DSC_0053_20161105203254667.jpg DSC_0068.jpg

付属武装はビームサーベルのみで、黄色のクリアーパーツのものが2本です。(SB-13) ちなみに袖の部分に収納できるサーベルの取っ手は、マウント時はビームガンになっているんですね。今回のキットの説明書を見て初めて知りました。

ビームガン兼ビームサーベルで、腕にセットしてある時はそこからビームがピュンピュンと出るってことですね。キュベレイの飛び道具は指先から出ていると思い込んでいました。どうでもいい話ですね。


旧版で既にけっこうなレベルに達していたHGUCキュベレイですが、さすがにただリリースしただけの生半可なRivive版ではないという印象を受けました。

特にパーツ分割による色分けが非常に優秀ですから、エルピー・プル仕様のMk-IIカラーに塗りたいという人にとってもありがたいキットかもしれませんね。手間いらずで塗りやすかろうと思います。

最後に、比較のために旧版とRivive版キュベレイの写真を2つ並べておきます。(クリックで大きく表示できます。)

旧版HGUC / RIVIVE版HGUC
P1010369_20161105204609fff.jpg DSC_0060_201611052046525e6.jpg

Amazonリンク:
HGUC 195 機動戦士Zガンダム キュベレイ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
タミヤ スプレー No.45 TS-45 パールホワイト 85045

| ガンプラの写真 | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gnplssns.blog.fc2.com/tb.php/567-8ef53d76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT