ガンプラ・・・一生初心者でいいです~ガンプラとデジラマ作成

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

HG イオフレーム獅電 1/144

shiden.jpg
HG イオフレーム獅電 1/144

獅電は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」に登場するテイワズ製の量産モビルスーツです、ハッシュ・ミディらが搭乗して訓練や実戦に参加するシーンもありました。

三代目流星号やそれを塗り替えた雷電号、オルガ専用機などのバリエーションがありますが、素の量産型がこのイオフレーム獅電です。


キットのお話に移ります。

鉄血シリーズのHGは私の中では安心のクオリティというイメージがあるのですが、こちらのキットもそのイメージ通りよくできたキットになっています。

目立つ合わせ目が露出する部分もなく、色分け再現も完全で、誰がどう組み立ててもカッコよく出来上がると思います。私も、成型色のまま組み立てました。

DSC_0093.jpg

DSC_0094.jpg

付属品は、伸び縮み機構を再現しているパルチザン、腕に取り付ける小型シールドのガントレット、ライフル、大型のライオットシールドとなっています。

シールドは二種のうち好みの方を選択して持たせるようになっています。ライフルは腰に、パルチザンはバックパックにマウンドできる仕掛けです。

頭部のバイザー上のレンズと、内側のカメラ部分の色分けは非常に細かい部分なのでシールでの再現となっています。

そしてその部分は、バイザーのパーツを差し替えることによって開閉を再現しています。差し替えといっても別のパーツをつけるのではなく、一旦外して付け直すという差し替えです。

DSC_0095.jpg
DSC_0096.jpg

個人的には、アニメでの登場シーンをひと目見て気に入った機体で、キットも当然のごとく購入したのですが、その後あんまり活躍の機会が見られないのが残念ですね。もっと出してほしいと思ってます。

改修された機体が獅電改(流星号)や、さらに雷電号としては登場しますが、素の獅電ももっと光を当ててあげでほしいですね。


HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ イオフレーム獅電 1/144スケール 色分け済みプラモデル

| ガンプラの写真 | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gnplssns.blog.fc2.com/tb.php/571-3e1d77a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT