FC2ブログ

ガンプラ・・・一生初心者でいいです~ガンプラとデジラマ作成

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

HGUC一覧 ~ 発売中全キット一覧とプチレビュー 051-100

001-050 051-100 101-150 151-200 201- 目次へ

051 RGM-79GS ジム・コマンド(宇宙仕様)
★★★★☆
ジム・コマンドコロニー仕様との違いはバックパックと武器(マシンガンの代わりにビームガンが入っています。)と成型色です。顔とプロポーションのカッコ良さはジムシリーズの中でも屈指です。手足に合わせ目が目立ちますが、処理しやすいパーツ形状の部分でもあります。

DSC_00036.jpg 20131101gmcommand1_20131119003332f1d.jpg gmcoms_20140107180408d82.jpg

052 RMS-108 マラサイ
★★★★☆
部分塗装などをしなくてもほぼ完全な色分け再現や、巧みなパーツ分割による立体的かつ合わせ目の目立たない造形など、地味な存在のマラサイですが、HGUCでは欠点の少ない素晴らしい出来ばえのキットになっています。

(写真では朱色っぽい手脚などの部分を真っ赤に塗っています)
P1010362.jpg 002_2014082423550183c.jpg

053 RX-178 ガンダムMk-II+フライングアーマー
★★★☆☆
Mk-IIのエゥーゴカラーのHGUC版はなぜか単体発売されておらず、一番安価に入手できるのがこのキットです。Mk-IIは最新のキットに比べると合わせ目など粗さが目立ちますが、プロポーションは作中のイメージ通りでカッコ良く再現されています。可動も良好です。実はフライングアーマーがものすごく良くできています。単なるオマケというレベルではありません。

PICT0002_20131101145612652_20140107180839425.jpg 20130918mk2_20131119003509f8d.jpg mk2_20140107183018322.jpg

054 NRX-044 アッシマー
★★★★★
素晴らしいプロポーションと、手首パーツすら変形機構で腕の中に収納という、リアルに”完全”な完全変形の見事なキットです。HGUC屈指の名作です。パーツ分割も、目立つ合わせ目は全くなく、ただ組み立てるだけで素晴らしいアッシマーが出来上がります。パタン、パタンと円盤状になっていく変形機構は、ぜひ体験してもらいたいです。

PICT0008_20140104200542bf8.jpg PICT0005_20140104200543cef.jpg PICT0006_20140104200540b05.jpg ass.jpg

055 RMS-106 ハイザック(連邦軍カラー)
★★★☆☆
ティターンズ配備機の緑のハイザックの色変えキットですから、古いフォーマットのキットです。渋い紺と薄紫の成型色はとても良いです。合わせ目やゲートの位置にあまり配慮がありませんが、プロポーションは無理にスマートにアレンジせず、丸っこいハイザックらしいスタイルで良好です。

(写真ではモノアイをピンクから緑に変更し、紺色部分をメタリックで塗っています。)
PICT0003_20140520232519a55.jpg 0001_20140715200239f53.jpg

056 RX-121-1 ガンダム TR-1[ヘイズル改]
★★★★☆
非常に細かく立体的なデザインで、モールドも細かく多いのですが、決してうるさく感じない絶妙な造形です。最新のキットにもひけを取らない傑作キットだと思います。他のヘイズルシリーズやジム・クゥエルとパーツを交換して、色々なヘイズルを再現して遊べるようになっています。

パーツ分割による色分けはできる限り再現されていますが、元々非常に細かい部分に色が入っている機体ですから、それを再現しようとしたらけっこう大変な部分塗装作業が必要になります。決して難しい箇所はありませんが、とにかく細かいし数が多いですね。

それでも、豊富なマーキングシールや良好な可動や抜群な接地性なども含め、この頃のキットとしては出色の良いデキのキットです。

PICT0002_20140406014445ac6.jpg 069.jpg

057 RX-121-2A ガンダム TR-1[アドバンスド・ヘイズル]
★★★★☆
HGUCヘイズル改が素体になっており、パーツも全部入っているので黒いヘイズル改としても組み立てられます。ゴッツいプロポーションで迫力満点です。色分け、パーツ構成、豊富なマーキングシールなど、で同時期のキットと比べるとレベルが高いキットです。最新のキットと比べても遜色ありません。

腰のフロントアーマーは展開できるサブアームになっており、左右独立して隠し腕的に動かす事ができます。その先端にはシッカリと武器を保持できる独立可動する三本指がついています。非常に凝っていて楽しいギミックです。

PICT0001_20140426011328c25.jpg PICT0007_20140426011329ecd.jpg PICT0002_20140426011330042.jpg

058 RX-110 ガブスレイ
★★★☆☆
成型色やプロポーションは作中のイメージをよく再現していてカッコいいキットです。変形も”準完全変形”という感じでよく出来ています。関節つきの豪華ディスプレイスタンドが付属し、そのスタンドの裏側に余剰パーツを全て収納できるという親切設計です。ただ、武器持ち手の保持力が弱い・・・というかほぼ「保持力ナシ」と言ってもいいレベルです。ちょっとひどいですね。他のキットの手首パーツを持ってくるなどして対応しなくてはなりません。

PICT0004_20140101010324cc7.jpg PICT0008_2014010101033795f.jpg gab.jpg

059 MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム
★★★★★
完璧なプロポーションです。これぞドムというHGUC屈指の名キットです。モノアイカバーにクリアパーツを導入しているばかりか、なんとモノアイが動かせます。左手に気の利いた平手パーツが付属し、”あのポーズ”も再現できます。

PICT0001_201311011638486dc.jpg 20131007dom_201311190035538cc.jpg vlcsnap-2014-01-07-04h29m34s98.jpg

060 PMX-001 パラス・アテネ
★★★★★
ド迫力の超巨大キットです。合わせ目の目立たないパーツ構成や、パーツ分けと豊富なシールによる色分け再現度の高さなど、かなりデキのいいキットです。

PICT0007_20140601214713cc5.jpg 001_20140601214735474.jpg

061 MSA-005 メタス
★★★☆☆
成型色の黄色はちょっと山吹色がかっていていい黄色だと思います。パーツ分割、色分けともにソコソコ及第点だとは思いますが、腕の内側のグレー(鉄色?)部分が塗らないと黄色というのがちょっと目立つと思います。差し替えなしの変形、百式のメガバズーカランチャーとの接続パーツなど、作中のシーンを再現して遊べるようになっています。

PICT0007_201312242223367ec.jpg PICT0008_2013122422233439b.jpg PICT0010_20131224222353311.jpg met.jpg

062 AMX-003 ガザC(ハマーン・カーン専用機)
★★★☆☆
露出する合わせ目が多いのが難点ですが、独特のプロポーションがよく再現されています。MA形態への変形は簡単な機構になっています。モノアイと胸部センサーの美しいクリアパーツはブラックライトに反応して光ります。(頭部にはLEDを仕込むスペースが設けられています)

P1010307_20140803191112025.jpg P10103.jpg 001_2014080319113101c.jpg

063 AMX-003 ガザC

064 MS-05B ザクI
★★★★☆
ザクIIとよくにた構成のキットですが、肩の引き出し関節により腕部可動が充実しています。プロポーションも素晴らしいです。シンプルなパーツ構成でプチ改造や色変えなどを素人でも簡単に楽しめます。銃器はマシンガン、バズーカ、シュツルムファウストが付属と充実しています。

PICT0006_201311011639198a7.jpg vlcsnap-2014-01-07-04h39m32s172.jpg

065 EMS-10 ヅダ
★★★★☆
ゴツゴツとした、ひと味違った独特のデザインです。可動範囲が広く、武装の両手構えもラクラクで脚元もよく動きます。付属の130mm対艦ライフルは20センチほどある大迫力です。露出する合わせ目がやや多く、設定色通りにしようとするとけっこうな手間がかかりそうですが、特に何の処理もせず組んでもそれなりに見栄えするキットではあります。

P1010214_201407061835072f9.jpg 000_20140706183534f56.jpg

066 RX-78GP02A ガンダムGP02A サイサリス
★★★★★
肉厚感あふれる素晴らしい造形美と、バランスの取れたプロポーションで、とても見栄えするキットになっています。パーツ分割や色分け再現度も及第点ですが、バルカンやダクトといった立体的な部分の上に色分けシールを貼るというちょっと無理のある部分もあります。そういう部分だけは部分塗装で対応すると良いと思います。

アトミック・バズーカは、劇中の発射シーン同様にシールドにマウントされた砲身を基部にドッキングさせて手持ちするようになっています。そのバズーカや巨大なシールドをガッチリと保持できるように、関節の大半がポリキャップを使用せずABSパーツの組み合わせで構成されています。強度の面で全く心配がありません。

004_20140726181036dcd.jpg 003_20140726181102b74.jpg

067 RGM-79 パワード・ジム
★★★★★
ゴッツいプロポーションが良いです。デザイン的な事もありますが、合わせ目がほとんど目立たないようになっており、ただ組み立てるだけでカッコいいパワード・ジムが出来上がります。ジム系キットはこのキットを境にグレードアップしたと言っていいと思います。非常に組みやすく、隠れた名キットだと思います。

PICT0017.jpg pgm.jpg

068 MS-05B ザクI 黒い三連星仕様
★★★★☆
通常のHGUCザクIの色変えキットですが、突撃機動軍などのマークのシールが付属します。腕周りの可動範囲や足首の接地性など、良好な可動でなかなかの良キットです。パーツの合わせ目の露出が多いのが難点ですが、処理しやすい部位が多いです。

002_201409080029116f9.jpg 001_20140908002924a8e.jpg

069 RX-121-2 ガンダム TR-1[ヘイズル2号機]
★★★★☆
首から下はほぼジム・クゥエルと同じです。目玉である背中のトライ・ブースター・ユニットは非常に精密でカッコいい造形で、素晴らしいルックスを実現しています。可動範囲も及第点で、特に足元の接地性は抜群です。他のヘイズルシリーズとパーツを相互に交換して、色々な形態を再現して遊べるように配慮されています。

PICT0001_20140406231307da1.jpg PICT0002_201404062313094e8.jpg 002_201404062313235d9.jpg

070 MS-14S シャア専用ゲルググ
★★★★☆
破綻なくまとまった好キットです。目立つ合わせ目の露出は少なく、色分け再現度も高いです。量産型ゲルググについていたゲルググキャノン用の装備(ミサイルランチャー、キャノン砲つきバックパック、顔パーツ)は付属しませんので、全塗装する人は量産型を買った方がオトクです。

(写真ではメタリックレッドに塗っていますが、成型色はアニメカラーに忠実なシャアピンクです。)
P1010325_20140805223636a09.jpg 001_20140805223633478.jpg

071 MS-05L ザクI・スナイパータイプ
★★★★☆
ほぼザクIと同じですが、モノアイとライフルのスコープがクリアパーツになっている点と、頭部形状、ヒザの立て膝用パーツが変更点です。成型色が実にカッコいいデザートカラーです。

20131016zakui_2013101614442673e_201311011523390ae_20140107180824389.jpg

072 RGM-79FP ジム・ストライカー
★★★★☆
プロポーション、可動、組みやすさ、全てにおいて及第点以上のよく出来たキットです。細かい色分けはシールでほぼフォローされていますが、ちょっと貼りにくい部分もあります。ツインビームスピア、大型陸戦シールドという素晴らしくカッコいい武器だけでも価値のあるキットです。

HGUCジムストライカー 00002.jpg HGUCジムストライカー DSC_0045_2014010717425494d.jpg

073 ORX-005 ギャプランTR-5[フライルー]
★★★★☆
素晴らしくカッコいい傑作キット揃いのAOZシリーズですが、この白いギャプランも超カッコいいです。、Z版から追加されたパーツはなんとランナー丸々2枚分と、単なる色変え+マイナーチェンジというレベルではありません。本気度が伝わるキットです。

ロングブレードライフルが付属し、それを肩アーマーに装着したり、サブアームに持たせたりといった遊び方ができるようになっています。ヘイズルシリーズのシールド・ブースターのジョイントパーツも付属します。

P1010193_20140703000851f11.jpg P1010195_20140703000850fe2.jpg v4_c00_001 (259)

074 RGM-79Q ジム・クゥエル
★★★★☆
ガッチリと強そうな、いかにもティターンズらしいジムです。可もなく不可もなくとも評価できますが、逆に言えばそれといって大きな欠点のない良作キットだとも評価できます。色分けや合わせ目を目立たなくする工夫もあり、シッカリよくできたキットです。

PICT0001_2014030822474879d.jpg gmquel_2014030822480555e.jpg

075 RX-78GP02A ガンダムGP02A(MLRS仕様)サイサリス

076 MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
★★★★☆
ゲルググとゲルググキャノンのコンパチで、選んで組み立てられるのですが、組み立てた後でも好きな方に変更できるという親切設計です。大きめのキットですが、脚部の合わせ目がパーツをかぶせる事で隠れるようになっている点など、HGUCキットの進化を感じられる好キットです。

20131012gelgoog01_201311010952347b0.jpg vlcsnap-2014-01-07-16h28m30s130.jpg

077 RX-79BD-2 ブルーディスティニー2号機
★★★★☆
陸戦型ガンダムベースという事で、なかなかいいデキのキットです。パーツ分割と色分けシールで概ねの色分けは再現されていますが、ニムバスの赤肩は残念ながら再現されていません。また、EXAM発動状態の赤目シールがついていないものちょっと残念ですね。

しかし、真っ青なガンダムというのもユニークですから、ゲームに馴染みのない人でも飾って楽しいキットのひとつですね。

PICT0006_201406010011422f3.jpg 000_20140601001155ed2.jpg

078 MSM-04 アッガイ
★★★★☆
ほとんど合わせ目が露出する事のないパーツ分割・形状、完全な色分け再現、立体的な造形と、欠点のみつからない好キットだと思います。低価格なキットながらパーツ差し替え・追加という方式で腕伸縮・手先の武装展開などを再現しています。

PICT0003_20140511203750f73.jpg acguy01.jpg

079 RX-79[G] 陸戦型ガンダム
★★★★☆
作中のイメージそのままの箱っぽいプロポーションの漢のガンダムという感じです。ロングキャノンや、そのキャノン砲を分解して入れられるコンテナが付属し、そのコンテナを背負えるという凝った造りになっています。

PICT0001_2014021000522093e.jpg vlcsnap-2014-01-07-16h43m02s120.jpg

080 RX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機
★★★★☆
ゲームに登場する機体ですが、ゲームを知らなくてもユニークな青い陸ジムといった感じで面白い機体です。HGUC陸ガン系のパーツ構成で、高レベルで欠点が少なくまとまった好キットです。パーツの合わせ目を目立たせない配慮や、パーツ分割とシールによる色分けもハイレベルです。

PICT0006_20140504214052649.jpg 000_20140504214111ed6.jpg

081 MSM-10 ゾック

082 RX-79BD-3 ブルーディスティニー3号機
★★★★★
機体自体がセガサターンのゲーム出身という事でマイナーですが、キットの方は隠れた名作ですね。陸ガンのイメージを残しつつ、若干スマートになって実にカッコいいガンダムタイプになっています。グレーと白で色分けされたライフルとシールドも超カッコいいです。

20131011bd301_20131101095233855.jpg 20131014bd3_20131119003722a78.jpg DSC_0048_2014030719574293f.jpg

083 MSN-03 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス専用機)
★★★★★
逆シャア系のMSは設定上大きいので、このキットもHGUCながらMG級のデカさです。プロポーションも合わせ目が目立たない配慮も申し分なしです。ただし、金色の部分の成型色は黄色になっています。ちょっと安っぽいので金で塗ると良いです。

20130925hagddoga_20131101152319841.jpg vlcsnap-2014-01-07-17h03m42s6.jpg

084 MSN-03 ヤクト・ドーガ(クェス・エア専用機)
★★★★★
設定サイズが大きなMSなので、キットになっても迫力のある大型キットです。誰が組み立ててもカッコ良く出来上がる傑作キットですが、シルバー部分の成型色はちょっと安っぽいグレーなので、ここだけは塗ってあげると良いと思います。

(写真ではグレー成形の部分をシルバーで塗ってあります。)
P1010418.jpg 001_20140927002725f2f.jpg

085 RGZ-91 リ・ガズィ
★★★★☆
素晴らしいプロポーションと、B.W.S.との合体・変形機構を完全に再現したギミック。文句なしの傑作キットです。スッキリとしてシンプルすぎるほどシンプルですが、それがリ・ガズィだと言われればそうですね。B.W.S.を後ろから見ると超スカスカなのは設定ではどうなんでしょうか。

PICT0003_20131130234553664.jpg PICT0004_201311302346389cc.jpg PICT0005_20131130234702121.jpg vlcsnap-2014-01-07-17h01m49s138.jpg

086 RX-93 νガンダム
★★★★★
これはスゴイ!HGUCでも名作中の名作、傑作キットです。合わせ目処理マニアの人が困るくらい合わせ目が出ません(笑)。ただ組み立てるだけでカッコいいνガンダムになります。フィン・ファンネルはもちろん6枚つきで、1枚につき10個以上のパーツを組み立てて作るという凝りようで、それぞれ接続、分解可能です。設定上大きいMSなので、HGUCながらMG級のデカさです。

20131011gundam01_20131101095232860.jpg 20130925newgundam_20131119003848c43.jpg vlcsnap-2014-01-07-17h04m25s171.jpg

087 MS-06FZ ザクII改
★★★★☆
ザクのシリーズの中でも異色といった感じの個性的なルックスをしています。キットとしてもザク系の中ではパーツ分割など独特ですが、これはこれでアリだと思います。よく動きますし、マシンガンがデカくてカッコいいです。

20130928zakufz0_201311011523257b0.jpg zaku2fz_20140107184233264.jpg

088 MSN-04 サザビー
★★★★★
HGUC最高傑作のひとつだと思います。全く露出しない合わせ目、シンプルなデザインながら精密なディティール、パーツ分割による色分け再現や、2種類の赤の組み合わせの美しさなど、文句のつけようのない名作キットです。

P1010148_2014061501532916c.jpg 001_20140615015311869.jpg

089 MS-18E ケンプファー
★★★★★
完璧なカッコよさのプロポーションや渋い青の成型色で、誰が組み立ててもカッコいいケンプファーが出来上がるようになっていますが、全身に渡って露出しているバーニアの内側の黄色だけは塗ってあげると見栄えがだいぶ違うと思います。

バズーカ、ショットガン、シュツルムファウストが2つずつとチェーンマインと、非常に武装が充実しています。しかもチェーンマイン以外は全部本体にマウントできるようになっていて、フル装備状態で飾れるのも良いです。文句なしの名作キットです。

PICT0001_20140317235624074.jpg kampfer.jpg

090 MS-09R-2 リック・ドムII ライトグリーンバージョン
★★★★☆
ポケ戦に一瞬だけ出てくる緑のリックドムIIです。ザクII改に近い成型色です。人気の武器のシュツルムファウストがトローペンでは一色成型でしたが、今回は色分けされています。さすがにHGUCのドム系にハズレなしといった感じの良キットです。

20131026rickdomii01_20131101095258e26.jpg 20131102rickdom_20131119003945c5a.jpg rickdomii.jpg

091 AMS-119 ギラ・ドーガ
★★★★☆
大きめで迫力満点で、プロポーションも完璧な、ジオン魂あふれる好キットです。目立つ合わせ目も少なく組みやすいです。ヒザの動力パイプだけはひと手間かけて塗ってあげるとよりカッコ良くなります。

DSC_0041.jpg vlcsnap-2014-01-07-17h06m53s121.jpg

092 AMS-119 ギラ・ドーガ(レズン・シュナイダー専用機)
★★★★☆
ボリューム感があり、レズン機の青も落ち着いた成型色で再現されておりとてもカッコいいキットです。量産機との違いは成型色の他、マシンガンの形状やビームソードの刃がつく事などがあります。

001_20140608173328d2d.jpg 000_20140608173340526.jpg

093 FA-93HWS νガンダム(ヘビー・ウエポン・システム装備型)

094 RMS-099B シュツルム・ディアス
★★★☆☆
リック・ディアスと共用パーツの多い古いフォーマットのキットですから、同時期のキットと比べるのは酷です。あまり動きませんし露出する合わせ目も多いのですが、超巨大な背中のグライ・バインダーは実際に手にとってみるとかなりの迫力です。

PICT0003_2014033001003691a.jpg sd01.jpg 000_20140330010056e40.jpg

095 RX-93-ν2 Hi-νガンダム

096 RMS-119 アイザック
★★★★☆
HGUCハイザックの成型色変更&追加パーツが入ったキットになっています。頭部のレドームは見事な造形です。成型色は鮮やかな青で、”青の部隊”仕様になっています。

PICT0002_201402162057512ac.jpg PICT0003_201402162057494fb.jpg 001_201402162058158ad.jpg 002_20140216205817d55.jpg

097 RGM-89 ジェガン
★★★★☆
手堅くまとまった傑作キットです。細かい部分の色分けシールがあれば尚良かったですが、部分塗装にしてもそこまで難しい部位ではないので納得はできます。ロンド・ベルのマークや、ちょっとカッコいいフォントのEFSFロゴのマーキングシールが嬉しいです。

PICT0001_20131125001410ad6.jpg vlcsnap-2014-01-07-17h05m56s57.jpg

098 FA-78-3 フルアーマーガンダム7号機
★★★★☆
ごっついガンダムです。比較的複雑な造形なのですが、パーツ分割と細かいシールでフォローされていてかなり色分けができています。また、ゴツゴツしている割に干渉する部分はなくて良く動きます。

PICT0004_20131214201638169.jpg PICT0005_20131214201636251.jpg

099 NZ-666 クシャトリヤ

100 RX-0 ユニコーンガンダム(デストロイモード)
★★★★★
HGUCの中でも最高レベルの傑作キットです。パーツ分割、色分けなど文句のつけようがありません。サイコフレームはクリアパーツになっており、胴体以外の部分は光が貫通するような構造になっていますから、後ろから光を当ててあげると発光しているような効果を得られます。変形機構こそありませんが、その分よく動きます。超ハイディティールな造形も完璧です。しかも、なぜか値段は普通のHGUCと変わりません。全てのガンプラファンにオススメします。

PICT0001_20131106164003395.jpg 20131006ucgundam_20131106164034399.jpg uc_d.jpg

001-050 051-100 101-150 151-200 201- 目次へ

| ガンプラの写真 | 14:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gnplssns.blog.fc2.com/tb.php/574-974718e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。