ガンプラ・・・一生初心者でいいです~ガンプラとデジラマ作成

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

白いキットにはご用心!?

現代のガンプラは多色成形なんてもんじゃなく、塗装しなくてもほとんどの色分けが再現されており、それが特徴のひとつであり魅力でもあります。

住宅環境や時間的制約などによって、塗装はハードルが高いという人でも、安価に気楽にクオリティの高い立体化されたモビルスーツを手に入れることができるんですから、いい時代です。

ただしちょっと注意したいのは、白いキットですね。

正確には白いパーツということになるんですが、色あせが発生しやすい&色あせした時に目立ちやすいんですよね。

箱から出して組み立てて、数ヶ月とか半年程度だと心配はありませんが、何年も置いておくとどうしても色がくすんできて、白いキットだとそれがよく目立つんです。

私はガンプラを組み立てる時は、全く塗らなかったり、部分的に塗装したり、あるいは全塗装してみたり、気分や意図によって色々なんですが、白いキット、色の薄いキットに関しては上記のような理由で塗装しています。

1861.jpg

対して、色が濃い目で黒っぽいキットに関してはそういう心配は少ないです。

色のくすみは成型色がなんであれ発生しますけど、色が濃いキットだと目立ちにくいですから。

塗装すればくすみは発生しないのかと言われると、そうとは言い切れないとは思いますが、プラスチックのままよりは全然良いと思います。ほとんど心配ないとは言えると思います。

PICT0001_201404062249117ec_20170604173328c44.jpg

ちなみに、市販のトップコートのスプレーにはUVカット成分が入っているものもありますが、効果としては万全とは言えないと思います。

UVカットのスプレーをしたものでも、くすみます。くすみ対策としては塗装が結局一番簡単だという結論に達しました。

| ガンプラの写真 | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gnplssns.blog.fc2.com/tb.php/581-d2f5f854

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。