ガンプラ・・・一生初心者でいいです~ガンプラとデジラマ作成

鉄血のオルフェンズ版HG 掲載キットの一覧

鉄血のオルフェンズ版HGのブログ掲載キットの一覧とプチレビューです。プチレビューのキット名クリックで該当記事にジャンプできます。

 = ジャンプ => 旧キットEXモデル旧HG(08小隊版)ジ・オリジン版HG鉄血のオルフェンズ版HGサンダーボルト版HGHG UCHG他RG
 
掲載キット
ガンダムバルバトス/バルバトス第六形態/バルバトスルプス/グレイズ改/グレイズ改弐(流星号)/ガンダムフラウロス(流星号)/ガンダムグシオンリベイク/グシオンリベイクフルシティ/獅電/ゲイレール

HG ガンダムバルバトス(鉄血のオルフェンズ)
★★★★★
独特のプロポーションを可動範囲を犠牲にせずに再現している傑作キットだと思います。第1形態再現のためのガントレット(小手)つきの左腕は、パーツが丸々腕1本文余分についているという親切さです。

001_20151128193359f8b.jpg 000_201511281933598e9.jpg

HG バルバトス第6形態(鉄血のオルフェンズ)
★★★★★
バルバトスに追加装甲パーツやブースター、レンチメイスなどのパーツが追加された豪華なキットです。バルバトスを持っている人でも組み立てる価値ありだと思います。

※写真は塗装してあります。
P1011861_2016032122001502f.jpg 名称未設定 1のコピー

HG バルバトスルプス(鉄血のオルフェンズ)
★★★★★
安価な分、武装はソードメイスのみ、爪付きのハンドパーツも付属しませんが、可動範囲、造形、色分けなどキットの出来としては優秀で欠点の非常に少ない良キットです。

※写真は塗装してあります。
DSC_0021_20170801035309c94.jpg lupus.jpg

HG グレイズ改(鉄血のオルフェンズ)
★★★★★
非常に立体的にキット化されています。成型色の緑色も渋く、敵方の量産機の鹵獲機という雰囲気がよく出ていますね。目立つ合わせ目もなく、色分け良好、可動範囲も広く、それといった欠点が見当たりません。

P1011778_20151227233625af7.jpg graze.jpg

HG 流星号 [グレイズ改弐](鉄血のオルフェンズ)
★★★★★
グレイズ改のキットに、流星号用の改修パーツ(肩部、リアスカート、頭部、ショートライフル、追加シール)がついたキットです。若干深みのある赤い成型色もカッコ良く、組みやすく立体的な造形の好キットです。印象的なノーズアート部分はモールドが刻まれていませんので、塗装で再現するのは至難だと思います。素直にシールを使うのが無難です。

(写真ではメタリックレッドに塗ってあります。)
grazecustomii_20160221180544f9a.jpg 000_20160221145412cc7.jpg

HG ガンダムフラウロス[流星号](鉄血のオルフェンズ)
★★★★★
立体的で精密かつダイナミックな造形が素晴らしいキットです。塗装しやすく、塗装しない人でも成型色のままでそれなりに見栄えするという面も特徴の、よくできたキットです。

(写真ではメタリックレッドに塗ってあります。)
DSC_0019_201704171950307d4.jpg FLAUROS.jpg

HG ガンダムグシオンリベイク(鉄血のオルフェンズ)
★★★★★
通常状態と照準モードを再現する2つの頭部パーツや隠し腕ギミックなど、豪華なキット内容になっています。可動範囲を犠牲にせずにプロポーションと派手さを再現できている傑作キットです。ただし、元々の機体の色分け設定が細かすぎてキットではシールで再現という部分が多くなっています。

写真では、別売りの滑空砲とアックスを持たせてあります。
P1011842_20160305015412393.jpg gr02_20160305015408e5c.jpg

HG グシオンリベイクフルシティ(鉄血のオルフェンズ)
★★★★★
バックパックから展開する隠し腕やシザース可変型リアアーマーといった楽しいギミックが素晴らしいです。造形も素晴らしいと思います。

難点は立体的な部分にかぶせる格好になるところの多い色分けシールで、ちょっと無理がありますが、低価格なHGではこれ以上のパーツ色分けは難しいところだと思います。

DSC_0017_20170728002025df1.jpg gusionrebakefullcity.jpg

HGイオフレーム獅電(鉄血のオルフェンズ)
★★★★★
テイワズ製量産機の獅電です。色分け再現、パーツ分割ともに隙のない出来ばえの好キットです。

DSC_0093_2017012816174061d.jpg shiden00_20170128161733407.jpg

HGイゲイレール(鉄血のオルフェンズ)
★★★★★
渋い成型色ですから、塗装できない人でも見栄えする仕上がりになると思います。武器の造形も良いです。

DSC_0029_20170827025940d1e.jpg 001_20170827025937d82.jpg

 = ジャンプ => 旧キットEXモデル旧HG(08小隊版)ジ・オリジン版HG鉄血のオルフェンズ版HGサンダーボルト版HGHG UCHG他RG

| ガンプラの写真 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ジ・オリジン版HG 掲載キットの一覧

ジ・オリジン版HGのブログ掲載キットの一覧とプチレビューです。プチレビューのキット名クリックで該当記事にジャンプできます。

 = ジャンプ => 旧キットEXモデル旧HG(08小隊版)ジ・オリジン版HG鉄血のオルフェンズ版HGサンダーボルト版HGHG UCHG他RG

掲載キット
シャア専用ザク/ガンタンク初期型/ガンキャノン最初期型/ドム試作実験機(MSD)局地型ガンダム(MSD)

HGシャア専用ザク(ジ・オリジン)
★★★★★
精密で精巧な造形な上に圧倒的可動範囲があり、それをガシガシ動かして遊べる頑丈さと、HGキットもここまで来たかと思わせる素晴らしい出来ばえのキットになっています。付属武装の対艦ライフルもシャープでカッコ良く、迫力満点です。

013_20150523182813851.jpg 012_20150523182810e71.jpg

HGガンタンク初期型(ジ・オリジン)
★★★★★
パーツ数は少なめながら、非常にディティールの再現が細かく、いかにも軍用機といった感じのリアル感がよく再現されています。キャタピラは巻きつけ方式ではなく、この形のまま成形されたもので、それによってタワミが表現されており非常にカッコいいです。誰が組み立ててもカッコ良く仕上がるように組みやすく工夫されていますが、特に塗装や汚しが得意な人なら、ものすごくカッコよく仕上がりそうです。

P1010833_20150712024233e6f.jpg 001_20150712024233f41.jpg

HGガンキャノン最初期型(ジ・オリジン)
★★★★★
ガッシリとしたマッシブな体型になっており、スラっとした小顔のガンキャノンだったReviveガンキャノンとは対照的です。パーツ分割の巧みさ、造形の素晴らしさは文句のつけようがなく、見事な立体感で組みあがります。傑作揃いのオリジン版HGの中でも特に素晴らしいキットだと思います。

(写真のものは塗装してあります。)
002_20170219003840e71.jpg 007_20170219003842f03.jpg 006_20170219003843333.jpg

HGドム試作実験機(ジ・オリジンMSD)
★★★★★
個性的な動力パイプつきのドムです。HGUCドムと比べると、立体的なデザインになっており、巧みなパーツ分割でそれを表現しています。白ラインのマーキングシールも効果的です。

001_201609111537570ce.jpg 002_20160911153758bba.jpg

HG局地型ガンダム(ジ・オリジンMSD)
★★★★★
陸戦仕様の試験機という設定のガンダムです。大ぶりなマシンガンと重厚な陸戦シールドが素晴らしくカッコいいと思います。深めのモールドを無骨なデザイン、大量のラインのマーキングシールで、リアル感を演出しています。

(写真ではタン系の色に塗ってあります。)
DSC_0039_20161009183508a94.jpg

 = ジャンプ => 旧キットEXモデル旧HG(08小隊版)ジ・オリジン版HG鉄血のオルフェンズ版HGサンダーボルト版HGHG UCHG他RG

| ガンプラの写真 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

旧HG(08小隊版) 掲載キットの一覧

旧HG(08小隊版)のブログ掲載キットの一覧とプチレビューです。プチレビューのキット名クリックで該当記事にジャンプできます。

 = ジャンプ => 旧キットEXモデル旧HG(08小隊版)ジ・オリジン版HG鉄血のオルフェンズ版HGサンダーボルト版HGHG UCHG他RG

掲載キット
陸戦型(J型)ザク/グフフライトタイプ/陸戦型ジム/ジムスナイパー

HG 1/144 MS-06J ザクII (08小隊)
★★☆☆☆
プロポーションはいいのですが、可動範囲が狭いのがザクのキットとしては厳しいところです。特に下半身はほとんど動きません。また、全身に深いモールドがカッチリ入っています。この辺は好みが別れるところです。しかし、普通に立たせて飾っておく分にはなかなかカッコいいと思います。

201308120102_20140104010000586.jpg vlcsnap-2014-01-07-16h45m31s101.jpg

HGグフフライトタイプ (08小隊)
★★★★☆
プロポーションは非常に良く、超カッコいいです。武装のガトリングシールドもHGUCグフカスタムのものよりわずかに短いですが造形が素晴らしいです。ただし、脚部の合わせ目がプロペラ(?)のカバーのデッパリの上にナナメに入っており、なかなか処理が大変です。ただ、最低限の合わせ目処理と塗装でどうにかなるとも言えます。超カッコいいので、少しくらい苦労してもやりがいがあります。(写真はグレー部分を銀に塗っています。)

PICT0010_201401040043105c2.jpg gouffliht00.jpg

HG陸戦型ジム(08小隊)
★★★☆☆
ジム本体はHGジムスナイパーと同じものです。違いは成型色と、スナイパーライフルやオマケのアプサラスIIIがない事です。

ゴツゴツしていながらバランスのいいプロポーションが良いです。古いキットなので合わせ目が目立つ事や可動範囲が狭い事は否めませんが、他では手に入りにくい珍しい武器が魅力です。肩当てつきマシンガン、ロケットランチャー、ミサイルランチャー、ビームサーベル、陸戦シールドが付属します。

gmg0.jpg gmg.jpg

HGジムスナイパー (08小隊)
★★★★☆
プロポーションは良好です。目立つ合わせ目も少なくありませんが、比較的処理しやすい部分ばかりです。可動範囲はそれほど広くありませんが、とりあえずライフル両手構えのポーズは取れます。(立膝は到底無理ですが。)バイザー部はシールですが、ライフルのスコープ部がクリアで立体的なジュエルシールになっています。

特筆すべきは武装の充実です。メイン武装のスナイパーライフルの他、マシンガン、ミサイルランチャー、ロケットランチャー、陸戦シールドが付属します。それそれにとてもカッコいいので、この武器セットだけでも価値があります。特にミサイルランチャーは素晴らしいですね。

なぜか(?)1/1200アプサラスIIIがつきます。コレが実は良く出来てます。米粒ほどのザクヘッドもついてます。(写真では手足と顔を砂色に塗ってあります。成型色は全身、緑とグレーです。)

PICT0004_20140104004306175.jpg vlcsnap-2014-01-07-16h41m00s193.jpg

| ガンプラの写真 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT